展示会情報
展示会情報

陶芸・染付 福西雅之 布・藍染 渡辺洋美 二人展
■6月19日(木)~6月29日(日)
「陶芸・染付 福西雅之 布・藍染 渡辺洋美 二人展」
【定   休】 6月24日(火)

【作家在廊】 6月19日(木) ・20日(金) ・21日(土)

「染付絵付体験」
6/19(木) ・20(金)・21(土)(作家在廊期間中)
※素焼きの皿等にお好きな図柄を描けます。
後日焼成しお渡しします。1枚1,000円~1,500円
お誘い合せてご参加下さい。
-福西 雅之 / 略 歴-
1962年   岡山県津山市生まれ
1984年   東海大学在学中より陶芸を始める
1992年   染付工房 回回青 開設
1993年   埼玉県立近代美術館
「現代陶芸うつわ考」展示
第12回日本陶芸展入選
1998年   日本伝統工芸中国支部展入選(~’00)
岡山県美術展奨励賞、他入賞
2008年   日本煎茶工芸展奨励賞
2000年   英・ロンドンにてグループ展
2010年   山形・恵埜画廊「染付・藍染二人展」

他個展多数  
-渡辺 洋美 / 略 歴-
   
1965年   岡山県津山市生まれ
2005年   工房「藍屋結屋」開設
岡山コンベンションセンター第2回ICOH国際会議展示
2009年   岡山県津山市
「第60回津山工芸展」天満屋賞(~’12年他多数受賞)
2010年   渋谷・火色野、
総社・KITHIZAEMON二人展
山形・恵埜画廊「染付・藍染二人展」
2012年   岡山・高島屋「岡山ものづくり展」
2013年   国立・アートギャラリーもえぎ個展

岡山県久米郡美咲町在住
 
 
画廊開設23周年記念 焼物屋 髙内秀剛 2014山形
■6月5日(木)~6月15日(日)
「画廊開設23周年記念 焼物屋髙内秀剛2014山形」
【定   休】 6月10日(火)

【作家在廊】 6月5日(木) ・14日(土) ・15日(日)

花々の開花、若葉青葉の生気に満ちた林の中に、益子の高内秀剛先生の百童窯があります。
この大地から湧き上がる生命力を身の内に感受し、土と炎によって形づくられた魅力溢れる作品の数々を生み出しておられます。
造形に縄文的な創造性を感じさせるのは、ご両親の故郷・山辺町の地縁とも通じるのではないでしょうか。
国内外の愛陶家を魅了してきた髙内作品。織部・志野・焼〆などの新作が揃います。是非この機会にご覧下さいます様、心よりお待ち申し上げます。
恵埜画廊 岩田和恵
-略歴-
   
1937年   東京に生まれる
1968年   栃木県益子町に築窯
1980年   ヴァロリス国際ヴィエンナーレに出品
ヴァロリス文化芸術協会賞を受賞
1983年   ジャパンセラミックストゥデイに出品
[スミソニアン芸術館・ヴィクトリア&アルバート美術館]
1992年   NHK主催 日本の陶芸「今」百選展に出品
[パリ三越エトワール]
1994年   アジア競技大会広島アートフェスティヴァル
“アジアの心とかたち展”出品
1995年   ジャパンスタジオクラフト展に出品
[ロンドン ヴィクトリア&アルバート美術館]
1996年   NHKやきもの探訪展に出品
[日本橋高島屋ほか]
2000年   “うつわをみる 暮らしに息づく工芸”展に出品
[東京国立近代美術館工芸館]
2003年   “現代日本の陶芸 受容と受信”展に出品
[東京都庭園美術館]
2006年   “髙内秀剛の茶碗”展 ギャラリー長谷川/東美アートフェア
[東京美術倶楽部]
 
-個展-
   
銀座彩壷堂 ギャラリー上田 ギャラリーやまもと
日本橋三越 寛土里 西武高輪会 たち吉橘会

日本工芸会正会員 百童窯 高内秀剛

 
 
〒990-0042
山形県山形市七日町2-1-38
◆電話:023-623-3140
◆FAX:023-623-3140
◆E-mail:info@yoshino-garo.jp
◆営業時間:10:30~18:30
◆定休日:火曜日