展示会情報
展示会情報
遊心
刀匠 上林恒平作品展
■11月28日(木)~12月8日(日)
「遊心 刀匠 上林恒平作品展」
【定   休】 12月3日(火)

刀工にとって夏の暑さは、辛いものです。このような時、私は無理をせず鍛治の技を応用して火をあまり使わずにできる様々な物を造って楽しんでいます。
燭台、硯屏、文鎮、帯留金具、花入、刀関連では鐔、小刀等これはいずれもここ数年の間に作り留めておいたものです。
無論、余技とは言っても作品としてまとめる為には本業とは違う意味での難しさ、失敗、そして作る楽しさがあります。皆様にもこの展示を通して刀鍛冶の感性の一端を感じ取って頂ければ作り手として何よりの喜びです。
平成25年 霜月吉日 刀工 恒平
  • 昭和24年 藤島町生まれ。
  • 昭和42年 人間国宝宮入行平師に入門。
  • 昭和60年 新作名刀展無鑑査認定。
  • 昭和61年 東京有楽町そごうデパートにて個展。
  • 平成 6年 最上義光歴史館にて企画展。
  •        山形市民文化賞受賞。
  • 平成11年 山形県卓越技術者認定。
  • 平成15年 恵埜画廊にて作品展。
  • 平成20年 山形県指定無形文化財保持者に認定。
  • 平成22年 河北文化賞受賞。
  • 平成 5年第61回、平成25年第62回伊勢神宮式年遷宮神宝製作。
【受 賞 歴】
  • 新作名刀展第15回~21回の間に文化庁長官賞、高松宮賞、薫山賞を連続して受賞

 
-Wonder Land for X'mas-
平井雅子 作陶展
■11月14日(木)~11月24日(日)
「-Wonder Land for X'mas- 平井雅子 作陶展」
【定   休】 19日(火)

作家在廊日 11月14日(木)・15日(金)

岩田さんの画廊で、9年ぶり2回目の久しぶりの個展です。
親しみを感じております山形の、山河風景や果物草木などを思い浮かべながら、楽しい、大らかな作品を作りたいと思っております。
お馴染みの動物たちは、新たな形や色合いで、様々に表現をしました。
実りの秋と、華やぐ師走に近づいていく素敵な季節、皆様どうぞ御高覧頂き、御批評をお願い申し上げます。
2013年11月吉日 平井雅子
【陶   歴】
  • 1963年 東京都に生まれる
  •   87年 東京藝術大学工芸科陶芸講座卒業
  •         藤本能道・浅野陽・三浦小平二に師事
  •   88年 伝統工芸新作展入選
  •   89年 東京藝術大学大学院修了
  •       同大学非常勤助手(~91年)日本伝統工芸入選
  •   91年 東京・新宿に工房を開設
  •   92年 日本橋三越本店にて個展
           ('93 '95 '97 '00 '03 '06 '09 '12)
  •       恵埜画廊にて東京芸大教官による「羽杜の会」展
  •       (他グループ展'98 '02 '03 '10 '12)
  •   94年 アイルランド大統領「象の夢香炉」御買上
  • 2004年 恵埜画廊にて個展
  •       聖路加国際病院小児病棟にて陶芸指導('05 '10)
  •   09年 東北芸術工科大学非常勤講師

 
 
〒990-0042
山形県山形市七日町2-1-38
◆電話:023-623-3140
◆FAX:023-623-3140
◆E-mail:info@yoshino-garo.jp
◆営業時間:10:30~18:30
◆定休日:火曜日